アクリル塗料が使われない理由とシリコン、ウレタンとの比較

アクリル塗料は今現在、外壁塗装リフォームに使われることは少なくなった塗料です。

しかし、新築ではまだ使われている場合もありますし、リフォームの際に正しい知識を持っていないと、手抜き工事に使われるかもしれません。

グレードは低いですが、安価で塗り替えやすいという面もあるアクリル塗料について基本的な事柄をまとめました。

アクリル塗料とは?

アクリル塗料画像

アクリル塗料は今から20年以上前に開発されたアクリル樹脂を混ぜた塗料です。ウレタン塗料がまだ高価な10年以上前によく使われていた塗料で、今現在はウレタン塗料の価格も、シリコン塗料の価格もかなり下がってきたので、外壁塗装リフォーム工事ではほとんど使われていません。

アクリル塗料が外壁塗装に使われるケースとしては、新築の場合などがあげられます。新築の家というのは、建設してからしばらくすると家を構成する材木などに自体が若干動き続けるため、どのような塗料であっても、クラック(ひび割れ)を起こす可能性があります。その場合に、高価な塗料を使っているともったいないため、塗り替えを前提としたアクリル塗料が使われている場合があります。

耐候性が低く、価格が安いというアクリル塗料のすべてがデメリットというわけではなく、使いどころでは効果を発揮してくれる塗料と言えます。

最も人気があるシリコン塗料、次によく使われるウレタン塗料と比べると以下の通りになります。

アクリル塗料 ウレタン塗料 シリコン塗料
価格相場(30坪の場合) 約60万円 約72万円 約87万円
外壁耐用年数 5~8年 7~10年 10~15年
屋根耐用年数 なし 5~7年 8~10年

そこまで価格が変わるわけでもないのに、耐用年数が大きく違っています。アクリル塗料だけが持つメリットというもののも安いというところ以外はないので、今現在アクリル塗料が使われなくなった理由がおわかりいただけるかと思います。ちなみに、屋根は外壁以上に耐久性を求められる部分なので、耐久性が低いアクリル塗料では現在作られておりません(大手メーカーの場合)。

アクリル塗料のメリット・デメリット

アクリル塗料のメリットとデメリットについてまとめると以下の通りです。

メリット
  • 価格が安い
  • 何度も家の色を変えたい場合に使える
  • ツヤがあり、色がはっきりとしている
デメリット
  • 耐用年数が外壁で5~8年と非常に短い
  • クラックが出来やすい
  • 塗り替えを頻繁に行う必要がある
  • 屋根用のアクリル塗料が大手から出ていない

アクリル塗料のメリットは基本的に価格が安いということに付帯するものが多いですが、アクリル塗料に安さ以外のメリットはあまりありません。安い故に何度も色を塗り替えるのに向いていますし、数年しか持たなくても良い場合などにも向いています。DIYで簡単に塗るという場合もアクリル塗料は安くて使いやすいでしょう。

しかし、基本的に外壁塗装工事では、塗料の値段以外の部分でお金がかかる事が多いです。塗料の値段で左右されるのは全体の3割ぐらいと言われています。その他は、作業費用を含めて人件費、足場代などが主にかかる部分ですので、塗料をアクリル塗料にしたところで、そこまで工事全体の価格を抑えられるわけではありません。

その割にアクリル塗料の耐用年数は3~6年ということで塗料の中では一般的なグレードの中ではダントツで低いので、使われることが少ないのです。ウレタン塗料で7~10年、シリコン塗料では10~15年の為、少しだけ高くして、シリコン塗料にする人が多いのです。

また、屋根に関しては、非常に高い耐久性が求められる為、アクリル塗料ではその希望を叶えることが出来ません。それ故、大手メーカー(日本ペイント、関西ペイント、エスケー化研)からは今のところ屋根用のアクリル塗料は販売されていません。その他のメーカーで出ていたとしても、屋根に関してはすぐに劣化してしまうので、使用しないことをお勧めします。

ちなみに、透湿性が高い為、軒天井などの付帯部分に使用するという場合もありますし、鮮やかな色が出やすいので、目立たせたい部分に使用する場合もあります。どちらの場合も、耐用年数の短さのカバーが出来るわけではないので、すぐに塗り替える可能性があるという事を考慮する必要があります。

「アクリル」と名前につくその他の塗料

アクリルという名前がつく塗料が他にもいくつかあり、耐用年数や耐候性(塗料の持ちのようなもの)が違うので、混同しないように確認しておきましょう。

アクリルシリコン塗料

アクリルシリコンという名前がついていますが、こちらはシリコン樹脂塗料の事です。シリコン樹脂塗料がそもそもアクリルとシリコンを反応させて作った塗料なので、シリコン塗料の事をアクリルシリコン塗料という場合もあります。

シリコン塗料の詳しい記述はこちら

弾性アクリル塗料

基本的な耐候性に関してはアクリル塗料と変わりません。「弾性」という性質がついたアクリル塗料の事を指します。弾性という性質がつくと、ゴムのように伸びて下地の動きをある程度カバーしてくれるようになります。

例えば、下地がクラック(ひび割れ)を起こしやすいモルタル壁などの場合、壁自体がひび割れを起こしてしまうと、外の塗料層も一緒にひび割れてしまいます。しかし、塗料層が弾性アクリル塗料によって形成された層であれば、ある程度伸びることで、外側にクラックを出さないようにしてくれます。

伸びる力を若干抑えた微弾性塗料も存在します。

ピュアアクリル塗料

アクリル樹脂の中でも、さらに純度が高く、日本では希少価値があるといわれるピュアアクリル樹脂を使った塗料の事を指します。一部のメーカーが作成しています。耐用年数は15年~20年と言われています。

しかし、そこまで普及しているものではなく、信頼性は低いと言えます。また、日本の大手メーカーはピュアアクリルというものを作っていないため、あえて使う必要はありません。価格も高めなので、ピュアアクリルよりも、大手メーカーが作るシリコン塗料、フッ素塗料の方が信頼性が高く、自宅に使う場合は安心できます。

大手メーカーのアクリル塗料

フッ素、シリコン、ウレタン塗料を使用するサイト同じく、アクリル塗料に関しても、大手メーカーが作成する塗料が最も信頼性が高く、安心して使用する事が出来ます。塗装業者によっては、仲の良いその他の塗料メーカーのものを勧めてくる場合がありますが、あえて、リスクを負ってその他のメーカーの塗料を使う必要はありません。

信頼できる塗料を使用し、安心できる家造りを目指しましょう。大手塗料メーカーのアクリル樹脂塗料をまとめると以下の通りです。

日本ペイント

塗料名 何処に使うか タイプ 価格単価
ニッペ ALCワンデーシステム 新築のALC、コンクリート、RC 水性・1液 3,300円/㎡
タイルラックEMA-Sベース100K モルタル、コンクリート 水性・1液 2,570円~/㎡
タイルラックEMA上塗II モルタル、コンクリート 溶剤・1液 1,450円~/㎡
タイルラックEPO-Sベース モルタル、コンクリート 水性・1液 3,190円~/㎡
タイルラック水性トップつや一番 モルタル、コンクリート 水性・1液 1,350円~/㎡
ジキトーンスキン モルタル、コンクリート、ALC 水性・1液 1,960円~/㎡
リシンR モルタル、コンクリート、ALC 水性・1液 1,950円~/㎡
ニッペリシン モルタル、コンクリート、ALC 水性・1液 1,110円~/㎡
タイルラックスタッコ モルタル、コンクリート 水性・1液

関西ペイント

塗料名 何処に使うか タイプ 価格単価
アスカII 鉄部、木部、モルタル、コンクリート 水性・1液
アレスアクアグロス コンクリート、モルタル、プラスター 水性・1液 1,400円~/㎡
ACルーフペイントリッチ トタン 弱溶剤・1液

エスケー化研

塗料名 何処に使うか タイプ 耐用年数 価格単価
SK水性ELコート コンクリート、セメントモルタル、ALC、スレート、GRC 水性・1液 5~7年 1,500円/㎡
エスケーGPペイント コンクリート、セメントモルタル、スレート、せっこうボード 水性・1液 5~7年 1,200円/㎡
バイオタイト#10 コンクリート、セメントモルタル、スレート、ALC、サイディングボード 水性・1液 5~7年 2,150円/㎡
バイオファイン コンクリート、セメントモルタル、スレート、サイディングボード 水性・1液 6~8年 1,300円/㎡
プリーズコート コンクリート、セメントモルタル、ALC、スレート、GRC 水性・1液 5~7年 1,250円/㎡
プリーズファイン コンクリート、セメントモルタル 水性・1液 6~8年 1,300円/㎡
水性エコファイン コンクリート、セメントモルタル、スレート、せっこうボード 水性・1液 6~8年 1,350円/㎡
水性コンポアクリル コンクリート、セメントモルタル、ALC、スレート、GRC 水性・1液 6~8年 1,350円/㎡
セラミタウンマイルド コンクリート、セメントモルタル、サイディングボード、吹付タイル 弱溶剤・1液 6~8年 1,400円/㎡
ナックベース コンクリート、セメントモルタル、ALC、スレート、GRC 弱溶剤・1液 5~7年 1,450円/㎡
バイオタイト#31 コンクリート、セメントモルタル、ALC、スレート、GRC 弱溶剤・1液 5~7年 2,400円/㎡
SKアクリルカラー コンクリート、セメントモルタル、ALC、スレート、GRC 溶剤・1液 5~7年 1,450円/㎡
SKカラークリヤー コンクリート、セメントモルタル、スレート 溶剤・1液 6~8年 2,150円/㎡
弾性カラーエナメル コンクリート、セメントモルタル 溶剤・1液 1,650円/㎡

 

悪徳業者にだまされずに地元優良店を無料で探す秘訣

●全て無料で利用可能
●変な勧誘等はありません
●複数社に一括見積もりの依頼が可能
●お住まいの外壁塗装相場を適正診断
●お断り代行で業者と気まずくならない
●他社見積もり中でもOK

外壁塗装駆け込み寺では毎日200件以上のご相談をいただいており、その実績と経験からそれぞれのお客様にあった適切なアドバイスを無料で提供しております。リフォームで詐欺被害に遭う方、悩む方をなくしたく始めたサービスです。外壁塗装で不安なことが一つでもあれば遠慮なくご連絡ください。

良い外壁塗装選びは住まいの適切な相場を理解することから始まります。外壁塗装駆け込み寺では電話番号と延べ床面積を入力するだけであなたの街の外壁塗装のリフォーム相場を適正診断いたします。お手元に見積書があればそれも適正か診断します。

あなたの街の相場を適正診断!