外壁塗装の色

外壁塗装のカラーシミュレーションおすすめサービスと注意点

カラーシミュレーションとは、住宅の外壁を塗装する前に、塗装完了後の住宅をイメージするための手段であり、主にパソコンの画面上などで使用するソフトのことを指します。

 

外壁塗装をしようと考えたときに多くの人が悩むのはどのような色で外壁や屋根を塗るべきかということです。

例えば、服を購入する時はどの色の服が自分に合うか、試着をして自身の目で確認してから選ぶ事ができますが、外壁の色は服と違い、試し塗りをしてみて気に入らないから他の色にするというようなことはできません。

そこで、外壁を塗装する前に塗装完了後の住宅を具体的にイメージして、自身の目で確認するカラーシミュレーションが行われることが多いのです。

 

この記事では

  • カラーシミュレーションを行うメリットとデメリット
  • ウェブ上で使用できるカラーシミュレーションソフトの紹介

などについてまとめています。

続きを読む

和風の住宅で外壁塗装を行うときは色選びが肝心

重厚感のある日本瓦や竹垣のフェンスなど、独自の趣を醸し出す和風住宅は、塗り替えの際は、雰囲気を損ねない配色が大切です。

和風住宅を塗装するときは、和のテイストを表現する色をしっかり選ぶことはもちろん、外壁塗装における色選びの基本を守ることも忘れてはなりません。

 

この記事では、和風住宅の塗り替えを成功させるための基礎知識や、知っておきたいポイントについて解説します。

続きを読む

外壁塗装に風水を取り入れるメリットと注意点

新しい年のはじまりや、何かの物事を始める際、多くの人が取り入れるのが、風水です。

金運アップのために黄色のお財布を買ったり、健康運アップのために水回りを入念に掃除したりといった風水を、実践したことのある方も多いのではないでしょうか。

 

風水は、色と方角が重要な意味を持っており、その2つは外壁塗装においても重要な要素です。

今回は、外壁塗装に風水を取り入れるときの、効果や実践ポイントなどについてご紹介します。
 
続きを読む

ツートンカラーの外壁塗装で失敗しないためのテクニック

おしゃれな外壁にするテクニックの一つに、ツートンカラーで塗り替えるという方法があります。

しかし、複数の色で塗り分けるツートンカラーは、デザインに自信がない人にとっては、難しそうに感じてしまうものです。

特に、完成するまで仕上がりの状態がわからず、やり直しができない外壁塗装において、慣れないデザインに挑戦するのは勇気がいることでしょう。

 

そこで、この記事では、カラーコーディネートの専門知識がなくても、ツートンカラーを成功させるためのコツやテクニック、注意点について解説します。

続きを読む

おしゃれに外壁塗装と屋根塗装を仕上げるためのポイント

家の外観をおしゃれにする方法は、塗料の色選びだけではありません。

ただ好みの色を使うだけでなく、ツートンカラーにしてアクセントを取り入れたり、外壁や屋根の素材を工夫したりすることも、おしゃれな外観を手に入れるための重要なポイントです。

この記事では、外壁塗装の第一の目的である、「建物の保護」も押さえながら、おしゃれな外観を外壁塗装で作る様々なテクニックをご紹介します。

続きを読む

外壁塗装の色選び方法の注意点と絶対に失敗しないコツと流れ

絶対に失敗しない色選び方法 はこのページでバッチリ!!

外壁塗装の色選びは洋服を選ぶときのように自分が好きな色を選ぶだけだったり、携帯電話の色をカタログの色の中から選ぶだけというものではありません。

外壁塗装をした後は10年ほどはその色のままなので、色選びは非常に重要です。

 

ここでは失敗しない外壁塗装の色選びのポイントと具体的に実践できる流れをお伝えしたいと思います。

 

続きを読む

外壁塗装の色見本は塗料の雰囲気を知るときにしか使えない

外壁塗装の色見本は外壁塗装業者が所持しているもので、塗料の色を決める際に参考程度に使うものです。あくまで参考程度でのみ使うことにして、色見本を指さしながら「この色でお願いします」と色を決定する際に使うものではない、ということをしっかりと認識しておきましょう。

こちらでは外壁塗装の塗料の色見本に関するメリット、デメリット、使用上の注意点などについて書いていきます。

続きを読む

外壁塗装の色で人気なのはどの色?好きな色ではなく合う色を

外壁塗装で人気の色それぞれの特徴を解説しています!

外壁塗装の色は自由に決めていいと言われても、外壁の色としてどのような色が人気があるのかというのも気になりますよね。

しかも、選ぶ選択肢は、一つの塗料では20~40色あり、日本塗料工業会(日塗工)が作成している色見本に関してはなんと624色もあります(2015年度H版)。

 

例えば、ベージュと一般的に呼ばれる色だけでも彩度、色相、明度の違いから複数の種類が存在します。

その中から選ぶのは好みだけでは決めきることは出来ないでしょう。

 

近所の家に溶け込むような無難な色を選ぶのか、周りとは違った色にするのか(常識的範囲で)は人それぞれです。

 

こちらでは色の選び方というよりも、今の時勢ではどのような色が選ばれているのかをまとめていきたいと思います。

外壁や屋根をリフォームするときに色についても考えてみましょう。

続きを読む

外壁塗装の色をカラーシミュレーションだけで決めてはダメ!

お住まいの壁色や屋根色を塗装するときは、カラーシミュレーションソフトを使って、仕上がりイメージを調べることができます。

装後の雰囲気を知ることができる、便利なカラーシミュレーションですが、実際に塗装した後で「シミュレーションした色と全然違う」といったトラブルを起こすこともあるため、信用し過ぎるのは禁物です。

 

この記事では、外壁塗装におけるカラーシミュレーションの内容や、使用するときの注意点などをご紹介しながら、失敗しない外壁の色の決め方について解説します。

続きを読む