夏に外壁塗装を行うときのチェックポイント

気温と湿度が高く蒸し暑い夏は、養生期間中に窓が開けられない、エアコンが使えないなど、生活する上での制約も発生するため、外壁塗装を行うべきかお悩みの方も多いのではないでしょうか。

 

外壁塗装リフォームには季節との相性が存在し、夏も例外ではありません。

 

この記事では、夏という季節と外壁塗装の相性について、塗料の施工条件や性質、塗装作業のルールなどを踏まえながら解説します。

続きを読む

外壁塗装の養生は安全に工事するための基本的な作業

西原ハウス産業飛散防止シート

外壁塗装の見積もりを眺めていると「養生」という言葉を目にします。

 

養生とは、施工箇所の破損や施工ミスを防ぐために行う作業のことで、外壁塗装においては、塗料飛散やはみ出しを防ぐために、シートやテープなどで窓まわりや屋外設備を保護する作業を意味します。

 

この養生が行われなければ、塗料が周囲に飛び散り、仕上がりの見た目が悪くなるだけでなく、近隣住民からのクレームにも繋がりかねません。

 

今回は、外壁・屋根塗装リフォームの基本と言っても過言ではない、養生作業の内容と、養生中の過ごし方の注意点などについて解説します。

 

続きを読む

梅雨は外壁塗装を避けるべき?雨と塗装の相性とは

雨の日の塗装

「そろそろ外壁を塗り替えたいけど、もうすぐ梅雨なので、塗装ができるか心配」という方も多いのではないでしょうか。

 

梅雨は雨の日が多くなる分、塗装が途中で中断したり、工事が長期間行えなかったりすることがあります。

また、塗料は雨で品質が低下しやすいため、雨の日にむりやり塗装を行うと、本来の耐久性を持った塗膜が形成されなくなってしまいます。

 

しかし、雨の日を避けて適切な工事スケジュールを組むことができれば、梅雨の時期でも塗装は可能です。

この記事では、雨の日に外壁塗装が行えない理由や、梅雨に外壁塗装を行う時の注意点やポイントについて解説します。

続きを読む

外壁塗装工事後に塗り残しを発見した時の対策と予防

 

外壁塗装の醍醐味は、なんと言っても、塗装を終えて、美しく蘇った我が家の外観を眺めることでしょう。

 

しかし、そんな期待を膨らませて眺めた外観に、1箇所でも塗り残しがあれば、長い工事を終えた解放感や達成感も一気に失われてしまいます。

 

そんな塗り残しを発生させないためにも、塗り残しが起きる原因や、防ぐための対処法を知って、外壁塗装のトラブルを回避しましょう。

続きを読む

外壁塗装にダイヤモンドコートを使うメリット・デメリット

外壁塗装業者を探していて、「ダイヤモンドコート」という工法を提示している業者を見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。

 

大手塗料メーカーの日本ペイント社が運営するダイヤモンドコートシステムには、色あせしにくく丈夫な塗膜に加え、建物全体におよぶ手厚い独自保証が用意されているなど、価格相応のメリットがあります。

 

しかし、すべてのエリア・建物で施工できないなどのデメリットもあるため、ご自身の家で施工が可能かどうか、ダイヤモンドコートの基本的な知識を事前に調べておきましょう。

続きを読む

100m2の面積で外壁塗装はどのくらい行えるのか

外壁塗装リフォームの実施面積や費用を考える時、計算の基準となるのが、「100m2(平方メートル)」という数字です。

 

塗装業者やリフォーム業者などは、100m2までの塗装が可能なパック料金などを用意しているところもあります。

 

しかし、実際に外壁塗装を行った時、100m2でどのくらい塗装が行えるのでしょうか?

 

この記事では、100m2の外壁塗装で、どのくらいの費用でどこまで工事が行えるかという検証と、100m2を基準に外壁塗装を考える時の注意点などについて解説します。

続きを読む

マンションの外壁塗装を徹底解説

 

どんなに丈夫な鉄筋コンクリートで建てられたマンションも、約10~15年も経つと、外壁表面の汚れや防水機能の低下など、なんらかの経年劣化が生じます。

 

通常、マンションの外壁塗装は、「大規模修繕工事」の中で行われます。

 

大規模修繕工事は、何よりもまず、居住者からの理解を得なければならず、優良なコンサルタントや塗装業者を選んで、安全かつ計画的に進めなくてはなりません。

 

この記事では、マンションで行う外壁塗装について、大規模修繕工事のポイントや注意点と併せて解説します。

続きを読む

店舗の外壁塗装で集客や知名度アップにつなげよう

家と同様に、店舗として使われている建物も、外壁や屋根の経年劣化は起こります。

 

しかし、居住用の戸建て住宅やマンションと違って、店舗の外壁塗装は、「集客UP」や「知名度UP」など、別の重要な意味を持つリフォームです。

 

より多くの人にお店を知ってもらうためにも、店舗の外壁塗装が持つ効果や、計画的に行うためのポイントなどについてご紹介します。

続きを読む

外壁塗装におけるクラック補修の重要性

クラック補修工事

外壁で起こる劣化のうち、特に危険性が高いものがクラック(ひび割れ)です。

 

外壁の表面を塗料で保護していても、クラックが生じてしまうと、割れ目から雨漏りが発生し、外壁内部や建物が腐食する原因となってしまいます。

 

クラックが起きている外壁では、割れの種類に応じて適切な下地補修を行い、割れを発生させにくい塗料を使って塗装しなくてはなりません。

 

この記事では、外壁に発生するクラックの種類と原因、それぞれの補修方法について解説します。

続きを読む

外壁塗装における鉄部の基礎知識

鉄部

外壁や屋根には、鉄部があり、この鉄部の塗装も、外壁や屋根塗装で行われる大切な工程のひとつです。

 

金属製の鉄部は、雨や、空気中に含まれる湿気に反応して錆びを作ります。

錆びは放置しておくと、劣化が起きていない箇所まで広がってしまうため、塗装で表面をしっかり保護しておかなければなりません。

 

この記事では、外装に存在する鉄部の種類と、鉄部塗装の工程について解説します。

続きを読む