屋根塗装の知っておきたい基本事項と価格、費用相場について

屋根工事の様子

屋根はどのような建物にも存在しており、毎日紫外線や雨、風などにさらされていて、家の中で最も劣化しやすい箇所です。塗装などで保護する事は非常に重要です。

ここでは屋根塗装に関する様々な基本的な事と、塗装、葺き替え、部分補修を行った場合価格、費用に関する相場などをまとめています。

屋根の塗装を考え始めた時に是非、参考にしてください。

続きを読む

バルコニー・ベランダ・屋上防水工事の工法の違いや価格相場

バルコニー

バルコニー、ベランダ、屋上などは雨が入り、しかもその下は家そのものなので、家への雨の浸入を出来るだけ防ぐ必要があります。

ただ塗料を塗っただけでは、保護の効果はあるものの、防水の効果はそこまで高いわけではありません。分厚く塗ったとしても経年劣化でどんどん保護能力も失われるからです。それではどんどん家に水が入ってきてしまい、どんどん家が劣化していき、雨漏り、老朽化等の原因になります。それ故、バルコニー、ベランダ、屋上に関しては防水機能を徹底的に備える必要があります。

ここでは防水に関する工法の違いや、価格相場に関して詳しく見ていきましょう。

続きを読む

外壁塗装で知っておきたいセラミック塗料の裏事情

石材調仕上げ

外壁塗装用の塗料には「セラミック塗料」と呼ばれる種類があり、セラミックの配合方法によって外壁に様々な効果をもたらします。

セラミック塗料について塗装業者に質問すると、「断熱効果が非常に高い」、「紫外線に強い」、「石材調の見た目で意匠性が高い」とばらばらの説明を受けることがありますが、セラミック塗料はどれを使っても同じ効果が発揮されるわけではなく、断熱や石材調の見た目も選んだセラミック塗料の種類によっては発揮されないこともあるため、希望する効果と異なる種類を選んでしまわないように注意しなければなりません。

 

大切な外壁を保護する塗料を誤った知識で選んでしまわないように、セラミック塗料の特徴や注意点について理解しておきましょう。

続きを読む

サイディングボードのメンテナンス、ひび割れ等の補修方法

サイディングボードの家

外壁に使われる外装材は、昔ながらの塗り壁(モルタル)だけではなくサイディングボードと呼ばれるパネルを貼り合わせて家を守る外装材がよく使われるようになりました。

サイディングボードはメンテナンスフリーなどと言われていたこともありましたが、全くの誤解で、モルタルよりもメンテナンス費用がかかってしまうほど、維持に努力が必要となってきます。

ここではそのサイディングに関しての知識をしっかりと手に入れられるように項目別にまとめました。サイディングに関する基礎知識から、補修方法までしっかりと学んでおきましょう。

なお、サイディングの張替、塗り替えなどで不安なことがあれば、外壁塗装駆け込み寺にて無料相談を承っているので、こちらからお申し込みください

続きを読む

外壁屋根塗装で補助金(助成金)を受けるための条件と注意点

外壁塗装は非常に高額で、少しでも減額したいという気持ちは誰にでもあります。しかし、業者に無理を言って安くさせてしまうと、後で手を抜かれかねません。

工事費用自体を安くするのではなく、住んでいる自治体に補助金・助成金を出してもらうと言う事を考えてみましょう。もらえる助成金は工事費用の10~15%と、そこまで大きくはないですが、十分に高額です。

補助金を受け取る、または減税を受ける際の条件や注意点などもまとめているので参考にしてください。

続きを読む

外壁塗装の保証は業者や団体で内容が全く異なるので注意!

コミコミ価格に注意

外壁塗装のリフォーム工事は、数十万円から百万円以上にもなる非常に高額な工事なので、施工完了後の保証もしっかりと確認しておく必要があります。

しかし、外壁塗装の保証は外壁塗装業者や、入っている団体によって様々なものがある上に、保証対象や保証期間も本当にばらばらです。

保証期間ももちろん長い方が良いのですが、問題は「塗装工事完了後、どのような不具合が出たら保証対象としてくれるのか」という保証の内容の部分だと思います。

様々な外壁塗装の保証についてまとめていきたいと思います。

続きを読む

外塗壁装による断熱効果はどの程度実感できる?

家や建物を美しく保つために欠かせない、外壁塗装。屋根や建物に塗料を塗ることでコーティングし、雨風から大切な家を守るというのが大きな役目になります。

また、雨風から家を守る以外にも期待できるのが断熱・遮熱効果。

断熱塗料や遮熱(しゃねつ)効果のある塗料を使用することで日光を反射させ、外壁の表面温度を下げることが可能なのです。

遮熱というのは太陽の光を反射させるということ。それに対して断熱は熱を外に逃がしたり入らせないようにすることです。

ですから、より建物の中の温度を保つということを考えると、遮熱効果よりも断熱効果の方がより節約しやすいということが言えます。

続きを読む

外壁塗装を行うタイミングは劣化症状や季節から判断しよう

建物を保護するためになくてはならない外壁塗装も、いつかは効果が薄れ、塗替えのタイミングが訪れます。

また、塗装する時期によって業者とのやり取りや工事の難易度もやや異なってきますので、季節的な条件も知っておかなければなりません。

 

余計な費用や工事を発生させずにベストなタイミングで塗り替えを行うためにも、外壁塗装を行うべき劣化症状や季節をチェックしておきましょう。

続きを読む

外壁塗装におけるALCパネルの特徴と修繕方法

ALCパネルは「軽量気泡コンクリートパネル」とも呼ばれる建材で、戸建て住宅だけでなくマンションや工場などの外壁や床に用いられています。

名前のALCは「Autoclaved Lightweight Concrete」を略したもので、直訳するとオートクレーブ処理によって製造された軽量のコンクリートという意味で、つまりは軽量気泡コンクリートを板状に整形したものです。

続きを読む

外壁塗装は職人の質や態度でその会社の質もわかる

依頼した業者によって、塗装の仕上がりや対応に多少の差があったとしても、約2週間に及ぶ外壁塗装工事はできるだけトラブルに巻き込まれず、仕上がりにも納得して終わらせたいものです。

 

悪徳業者や手抜き業者に引っかからないことは勿論のこと、工事後に気持ちよく過ごすためにも、良い職人が在籍している会社かどうか調べるコツを知っておきましょう。

続きを読む